そこは雪の止むことのない純白の街。 ようやく辿り着いた安息の地に、無数のきらめきが舞い降りる…
ROサイトマスコット
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
光の導く先、風の辿り着く場所 1
2007-11-13 Tue 01:39

土曜日の朝。

――チュンチュン、チチチチ…

小鳥たちの囀りがこだまする、抜けるような青空。

何日かぶりの柔らかな日差しがまぶたをくすぐり、優希は目を覚ます。

優希:
ふにゅ……ふぁぁぁ…朝かぁ~……


寝ぼけたまま、眩しそうに手のひらで顔を覆う。

そしていつものように隣で寝る勇気の腕にしがみつき、二度寝を決め込んだ。


光の導く先、風の辿り着く場所 1 の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 双子のこと | コメント:0 | top↑
光の導く先、風の辿り着く場所 2
2007-11-13 Tue 01:39

友野:
優希ちゃん着いたよ~起きて~~


優希:
ふぇ…?


寝ぼける優希の目に、眩いばかりの日の光が差し込んできた。


光の導く先、風の辿り着く場所 2 の続きを読む
別窓 | 双子のこと | コメント:0 | top↑
光の導く先、風の辿り着く場所 3
2007-11-13 Tue 01:39

友野の運転する車は高速道路を順調に走り、金沢市に差し掛かろうとしていた。

友野:
しっかし、これは相当な移動距離だ…


感嘆の声を上げる友野に、優希は答えない。

ただ次に待ち受ける出来事に備えていた。


光の導く先、風の辿り着く場所 3 の続きを読む
別窓 | 双子のこと | コメント:0 | top↑
光の導く先、風の辿り着く場所 4
2007-11-13 Tue 01:39

道中は快晴で、見渡す景色はどこまでも澄み切っていた。

まるで、これから訪れる苦難も労せず退けられるかのようだった。

途中の休息ではサービスエリアと呼ばれる場所には全て止まって、楽しい時間を過ごした。

全ては、決着の後を笑顔で迎えるために…


光の導く先、風の辿り着く場所 4 の続きを読む
別窓 | 双子のこと | コメント:0 | top↑
光の導く先、風の辿り着く場所 Final
2007-11-13 Tue 01:39

優希の思いも、友野の思いも、同じだった。

『勇気、無事で居てね』

切なる願いを乗せて、車は急な下り勾配をまさに転げ落ちるように下っていった。


光の導く先、風の辿り着く場所 Final の続きを読む
別窓 | 双子のこと | コメント:0 | top↑
| 雪の舞い降る街 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。