そこは雪の止むことのない純白の街。 ようやく辿り着いた安息の地に、無数のきらめきが舞い降りる…
ROサイトマスコット
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
良純よりも頼れるヤツ
2008-06-29 Sun 08:39
勇気:
だぁぁぁぁぁっ!!
欝陶しいぃぃぃっ!!


優希:
ひゃぁっ!?


突如叫び出す勇気に驚いて、ソファーに寝転んでいた優希が跳び起きる。

勇気:
ぁ…わ、悪ぃ…


優希:
ど、どうしたの勇気?
私また寝言で変なコト言ってた?


勇気:
ツッコミどころ多すぎてツッコむ気も起きないが…
とりあえず、これ!


勇気の指差す先には、物干し用に張られたロープに干されているおびただしい数の洗濯物だった。



勇気:
…んでだな、乾かしても乾かしても(以下略)


優希:
そうだよねぇ…
何だか最近ずーっとじめじめしてるもんね


ひたすら愚痴る勇気にただただ相槌を打つ優希だった。
普通なら、いくら親しくてもここまでの剣幕を立てられれば敬遠するはずだが、

優希:
私もね、髪がなかなか乾いてくれなくて困ってるんだぁ


勇気:
そうだろそうだろ?
ったく、何で雪だらけのトコでこんな梅雨みたいな…


優希にはさほどの問題ではないようだった。

優希:
あ、そっかぁ
今って、普通ならじめじめしてて蒸し蒸ししてるんだよねぇ


勇気:
そうは言ってもだ、ここは今現在も雪が降る場所だぞ?
何でこんな乾きが悪いんだよ…ったく…


優希:
あぅぅ…


滅多に見ることのない勇気の感情的な態度に、優希は戸惑うばかりだった。

優希:
(どうしよう…勇気がこんなに怒るなんてよっぽどのことだよ…)


考えている間も、勇気はリビングをうろうろとせわしなく歩き回っては舌打ちをしていた。
とその時、

優希:
あ…そうだ!
勇気、私いい事思いついたよぉ~


勇気:
…またヘンなのだったらこの後の展開保証しないからな


優希:
大丈夫、お姉ちゃんに任せてよ~♪


何ともメタな話題を華麗にスルーして、優希はリビングを後にするのだった。



数分後。

優希:
お、お待たせぇ~


頬に黒い筋を幾重も描いた優希が戻って来た。
その手には、綿素材の布で何かを包んだ小袋が3、4こ乗せられている。

勇気:
姉貴…それは何だ?


優希:
えへへぇ~


笑顔で小袋の1つを手に取り、口を結わえていたリボンを外す。
その中にあったのは、数時間前に勇気が暖炉の掃除をしたとき表に捨てた木炭だった。

勇気:
炭……?
あ~~、そういう事か


優希:
この前、木野根太(きのこんた)のテレビでやってたの
湿気が多くて困ってるときは炭がいいんだよ~って♪


勇気:
あのオッサンの番組もたまには役立つ事やってるしな


優希:
(こくこく)


優希から袋を受け取ると、早速物干しロープに吊す。

勇気:
こんなもんかな


すると、優希がまたひらめいたらしくリビングを飛び出していった。
そして、出ていったままの勢いで帰ってくると、その手には糸と油性マジックが握られていた。

勇気:
姉貴、今度は何をする気だ?


優希:
えへへ…こうするんだよぉ


優希は先ほど勇気が吊したばかりの小袋をはずして、結んだ口が下になるように持つ。
そこに油性マジックでぐりぐりと描き込んで、結び目の上から糸を幾重にも巻き付けた。
余らせていた糸を物干しロープにくくり付けて、どうやら完成のようだ。

優希:
ほらほら、てるてる坊主さんだよぉ~♪


勇気:
ほぅ…


感心する勇気に笑顔を向けて、優希が言う。

優希:
これで、明日はぴっかぴかのお日様が出てくれるよ
だってこんなにいっぱいてるてる坊主さんがいるんだもん!


無邪気に笑む優希にすっかり毒気を抜かれた勇気は、

勇気:
そうだな、姉貴の願掛けに期待してみるかぁ~


ほとんどやけくそ気味に笑いながら答えるのだった。



そして、翌朝。

いつものように腕を掴む優希の手を優しくほどいてぬいぐるみを握らせた勇気は、外の様子を見て驚いた。
降雪確率80%を覆して、雲一つ無い見事な日本晴れになっていたからだ。
まばゆいばかりの雪の煌めきが、窓越しに部屋を明るく照らしている。

勇気:
これは姉貴の力なのか…それとも、てるてる坊主の力なのか…


にこやかな顔のてるてる坊主を前に、驚きを隠せない勇気であった。

スポンサーサイト
別窓 | 双子のこと | コメント:0 | top↑
<<乙女心は静雪か雷雨か | 雪の舞い降る街 | 夢見る少女は眠りから覚め>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 雪の舞い降る街 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。